決算だけ 税理士/会計事務所 税理士 大阪/決算

現在、決算のみの業務の新規の受付を中止しております。ご了承ください。

このようなことでお困りではないですか?

  毎月の顧問契約は必要はなく、決算時だけ会計事務所に依頼したいとお考えの方へ。

  • 毎月の会計処理は会計ソフトで自分で処理出来るので、決算処理と法人税申告書作成だけは税理士に頼みたいと考えておられる方。
  • 毎月顧問契約するほどの事業規模ではないので、決算時のみ節税対策も併せて、税理士に頼みたいと考えておられる方。
  • 税理士事務所に毎月依頼するほどではないが、年末調整、源泉所得税関係、法定調書合計表、償却資産税申告書、支払調書、給与支払報告書の作成・提出を決算・申告書作成と併せて頼みたいと考えておられる方。
  • 会社設立後、まったく何もしていなかった。気が付くともう決算だという方。
  • 決算駆け込みも対応!決算申告期限まで、あと1ヶ月しかない。でも何もしていないという方。
  • 今年から消費税課税事業者になり、消費税の会計処理について分からないので、決算時に併せて頼みたいと考えておられる方。
  • 税務署からいろいろと封筒が届いたが、何をしたらいいのか分からないという方。
  • 会計ソフトを導入したいので、初期設定や使用方法を教えて欲しいという方。
  • 気軽に何でも相談できる税理士事務所に頼みたいと考えておられる方。

 

toplogo2.gif

「決算だけお願い!」サポートセンターについて

DSCN2344.jpg 松田税理士事務所のサービスのひとつである、「決算だけお願い!」サポートセンターは、業界ニーズを汲み取り、それを適正化価格でご提供しようという単純な発想のもとに生まれた「決算書・申告書作成」特化サービスです。

 通常、企業と税理士事務所は月次顧問契約を結ぶことが多いですが、では毎月の顧問料金を頂戴する必要のある会社はいったいどれだけあるのでしょうか? 年1回の決算時のみ関与させていただくことで十分な会社は多くあるのではないでしょうか?

  一方、近年、コンピュータソフトの発達と低廉化により、自社で会計入力(自計化)している会社が増えてきております。また、会計入力までできていなくてもEXCEL等で帳簿をきっちり作成している会社も増えてきています。

 そこで、そのようなきっちり会計が遂行できており、処理量が少量で、毎月関与の必要でない事業者様のお役に立てればとの思いから、税理士による決算書及び税務申告書作成のみの業務依頼も請けることといたしました。 弊事務所はそのような毎月の関与が必要でない事業社様の手助けを積極的にしていく考えです。

・・・例えばこんな悩みを抱えたことはありませんか?

毎月の会計処理はだいたいEXCELや会計ソフトでできてるし、毎月頼むほどの量でもないし・・・。
決算だけお願いできる、しかも良心的な価格で、そんな税理士事務所はないかなあ・・・。
あ~、会社設立して、これからというときに、「決算、申告・・・」悩みの種が一つ出来たな・・・。
「決算」どうしよう・・・。自分では出来ないしなあ・・・。どこか良心的な税理士事務所はないかなあ・・・。
会社設立後、まったく何もしていなかった。気が付くともう決算だ!・・・。
本屋で「法人税申告書作成」などの書籍を買ってきたけど、意味がさっぱり分からない・・・。

「決算だけお願い!」サポートセンターが、そんなあなたの悩みを解決します!

  何もしてくれないのに発生する月次顧問料金、会社規模やサービス内容にそぐわない無駄に高い顧問料金・・・。それでは、税理士事務所は企業経営を圧迫するだけの存在でしかありません。

 そこで、弊事務所が、仮に年1回御社の「CEO部門」として存在できるならば、それは非常に光栄なことだと思います。 御社の利益を求めれば、必然的にそれは我々の利益になる。そういう相互関係が築ければよいと考えております。

お客様のニーズを汲み取り、それに見合ったサービスを提供する。それが「決算だけお願い!」サポートセンターのスタンスです。